取引通貨の選び方

取引通貨の選び方

FXは金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売るときに発生する
金利差で発生するスワップ金利を狙っていくトレード方法があります。

金利が高い通貨というのが、最近ではなくなってきました。
しかし、日本国の金利がゼロ金利政策を続けていますので、
ほかの国の通貨を買えばスワップポイントがつくのは変わりがありません。

日本円と外貨を組み合わせた通貨ペアによって、
利回りの良いスワップポイントを得ることができるということになります。

どの国の通貨も低金利と言いながらもニュージーランドや
オーストラリアは資源国ですので、
金利が他の国よりも高めに設定されています。

高金利通貨と言えども値が乱高下する可能性があるため
レバレッジは低めにして取引をすると良いでしょう。

スワップポイント狙いでなければ、
値動きの大きい英国ポンドやユーロなどを狙って
一日で結果の出る取引を目指しても良いかもしれません。
自分にあった国の通貨を選んで取引をしていきましょう。